Loading posts...
  • うちのネコからトラウマ・防衛反応のしくみを学ぶ

    集合住宅に住んでいる方ならお馴染みだと思うのですが、先週消防設備点検がありました。うちのネコ、外から入ってくるものへの警戒心が半端ないんです。毎回、宅配便の段ボールにもシャーシャー。自分(ネコ)のご飯の入った段ボールが届いても、シャーシャー言ってます。その中でも、彼(ネコ)が最も恐れているのは、作業服を着た男性。

  • 感情解放セラピーをする前におすすめしたいこと

    今、定期的に数人でセルフケアの会というのを行なっているのですが、そこで前回EFTをやったんですね。その会では久しぶりの登場で、EFTってやっぱりいいねえという話をしていたのですが昔は敬遠してたんです。私が学んだ心理セラピーの一つにEFTという技法があります。EFTはEmotional Freedom Technique

  • 「ん?」という違和感を大切に〜心のしくみ・抑圧

    厳しい寒さが続いていますがいかがお過ごしでしょうか。みなさんには冬のちょっとした困りごとってありませんか?私にも、ちょっと不便だなと思っていることがあります。ひとつは宅配ボックスから荷物が取れないことです。冬になると、宅配ボックスのタッチパネルさんは私の指に反応してくれなくなるんです。

  • どんなわたしも大切な仲間〜パーツ心理学とは

    パーツ心理学のパーツ(parts)とはパート(part)の複数形です。パート(part)とは、部分、役割、分担。パートというのは全体の一部分みたいな意味を持っています。パーツ心理学では「わたし」という存在を全体としたとき、「わたし」の中にはいろんなパートさんがいて、それぞれのパートさんは、役割を分担して、存在している。

  • 心のしくみ〜OAD・インテグレイテッド心理学とは

    癒しのプログラムOAD(Open Awareness Dialogue)とは、インテグレイテッド心理学という心のしくみをベースにした癒しのプログラムです。日和風でもこのインテグレイテッド心理学でまとめられている心のしくみがセッションの土台のひとつとなっています。今日はインテグレイテッド心理学についてご紹介します。

  • 脳の中は勘違いだらけ〜ボディマッピングとは

    先週末は、月に一度のトラウマセラピーの総合トレーニングの日でした。今週末は、身体に焦点をあてた内容でした。バウンダリーだったりコリや痛みを軽くする方法やボディマッピングについてなど。ボディマッピングとは、私たちは脳の中にからだの地図を持っていて、その地図=ボディマップに沿って、身体を動かしているという考え方のものです。

  • 『北風と太陽』あなたはどちらがいいですか?

    ある番組を見ていたら、郷ひろみさんが出演していました。出演者さんたちと食事のシーンで、左手で食べていました。なんでも10年前から、右利きから左利きに変えたんだそう。身体のバランスを考えて、左利きに変えたんだそうです。左右差を意識して生活しているところだったので、興味津々。

  • 話をしなくても、セッションができるんです。

    週末は、トラウマセラピーの総合トレーニングに参加していました。かれこれ、3年目に突入しています。ここでの学びが、日和風でのセッションの土台となっています。ここでの学びを通して、私自身も日々変化してきているのを感じています。コロナ禍となってからは、全てオンラインでの開催となっています。

  • 褒めたり、褒められたりするのが苦手な理由

    競技中のロコ・ソラーレのメンバーたちのように誰かのことを肯定したり、褒めたりできたらいいですよね。周りから肯定されたり、褒められることを素直に受け取ることができたらいいですよね。私は、どっちも苦手でした。人に対しても、自分に対しても、出来ていない部分、足りていない部分に焦点が向かってしまうんですね。